━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  生き方【Q&A】
 
  「他人と比べて劣等感を持ってしまうのですが・・・」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

欠点だと思って、それをカバーするために隠そうとしたり、


別の場所に他人の視線をそらそうとしたりすると、


あちこちのバランスが崩れていきます。
 
「欠点」と思い込むから、そこにばかり意識がいき、


カバーするからさらに目につくのです。
 
そして負の自意識は同じような意識を


外からも引き寄せてしまいます。
 
欠点について、からかわれたり、


いじめの理由にされたりすることも起きてしまいます。
 
逆に自分の意識が変わると、


周囲の人の意識も変わってきます。
 
「思い込み」「劣等感」という意識をはずすと、


他からの攻撃や差別的な意識がなくなったりします。
 
本来のあなたは純粋な存在です。
 
そのことを信じ、本当の自分に戻り、


それを悟ることができれば解放されます。
 
まず、あなたは自分はもともと「欠点」などないと信じるのです。  

 

 

  ~ヨグマタ       
       
 
                  『ヒマラヤ聖者の太陽になる言葉』(河出書房新社)    
 
‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵‥∵

今この世の中には、


自分を責めて臆病になっている人も多いと思います。

普段はそう感じなくても、何かに対して進むときや


新しい事柄にチャレンジするとき、


「私にはできない」「完全にできない」


と尻込みをすることがあるでしょう。

そのようなときには、


罪悪感や怒りが生じていることがあります。

できない自分をほんの少しでも受け入れられないために、


罪悪感や怒りが生じるのです。

そして、自分を傷つけ才能をひっこめて、


生きづらくしています。

もちろんこれも自己防衛なのですが、


自分では気づかないまま、


そうした生き方の選択をしています。

そして無難に、


何に対しても積極的に前に出ることなく生きています。

これではエネルギーをより良い方向に使えていません。


どうしたらバランスの良い生き方ができるのでしょうか。

もっと、自分が何を選択しているのか、


その選択がどういう影響を将来に与えていくのか、


心を理解していかなければなりません。


そうして自分を大切にしていきます。

                    ~ヨグマタ

 

 

 

『ヒマラヤ大聖者が明かす秘密の教え
   ~怒りのエネルギーを幸せに変える』(宝島社)